物欲と楽しく遊ぼう

物欲遊戯


【レビュー】MLILY(エムリリー) Smart foam 優反発シリーズ マットレスが背中ぞわぞわ気持ちいい

投稿日:

エムリリーの優反発シリーズがなかなか評価が高そうで気になってました。

価格もリーズナブルでかなり魅力的なのですが、エムリリーというのは聞きなれないメーカーなので実際に試してみないと購入に踏み切れません(ただ、世界的には有名なメーカーみたいですね。私が知らなかっただけかな?)

ということで、実際にエムリリーの優反発シリーズを置いてるお店に行って試してみました。

 

スポンサーリンク

低反発・高反発とは?

優反発シリーズの使用感の前に、低反発・高反発について。

低反発・高反発の違いは、ウレタンマットレスの硬さです。

低反発が柔らかめ、高反発が硬めですね。

ウレタンマットレスの硬さは、一般的にはニュートン(N)という単位で表示されています。

ただ、何ニュートンまでが低反発で、何ニュートンからが高反発という基準は無いんですよね。

一般的には、目的の違いで低反発とか高反発と呼ばれているようです。

  • 身体にフィットし、体圧を分散させるための柔らかめのマットレス → 低反発
  • 身体を押し上げ、寝返りを打ちやすくするための硬めのマットレス → 高反発

といったところでしょうか。

 

スポンサーリンク

優反発とは?

では、優反発とは何なのか?よく分からなかったのでYouTubeを探してみたらこんな動画を見つけました。

エムリリー(MLILY)の優反発シリーズが理想の寝心地を実現!低反発でも高反発でもない新素材「優反発」が生み出す寝心地にドランクドラゴンも大興奮!!【公式】

優反発というのは、低反発でも高反発でもなく、そのちょうど間くらいで柔らかくて反発もするというものなんだそうです。

つまり、低反発と高反発のいいところどりで、低反発の様に身体にフィットして耐圧分散をしてくれつつ、高反発の様に寝返りも打ちやすいということですね。

実際には、優反発と高反発の二層構造になっているそうです。

これは期待できますね!

 

実際に試してみた

これはどうしても実際に試してみたい!ということでマナベインテリアハーツ高槻店に行ってみました。
(しまった!写真撮るの忘れた・・・)

フローリングに直接敷きたかったのと、長持ちさせたかったので8cmの三つ折りタイプを試してみました。三つ折りなら、腰の部分がへたっても、頭や足の部分と中身を入れ替えることで長持ちしますからね。

実際寝てみると、

やっばっ!気持ちいい!

背中がぞわぞわするくらい気持ちいい!

気持ちよくて鳥肌たってしまいました。

寝た感じは動画で言ってる通り、身体にフィットして包み込まれている感覚です。

でも、柔らかすぎず、ちゃんと身体を支えてくれます。沈みすぎるわけでもなく、底つき感もありませんでした。

三つ折りということで継ぎ目が気にならないか心配だったのですが、それも全く違和感ありませんでした。

そんな感じであまりに気持ちよくてしばらく寝てました。他のお客さんの視線が・・・

 

価格は信じられないくらいリーズナブル!

こんな気持ちいいマットレスが¥27,000程度(シングルサイズ)で買えるなんて、コスパ高すぎです!

ブルーのカバーも高級感あっていいですね。手触り最高です。

リーズナブな高品質ウレタンマットレスを探している方におすすめです!

-ホームグッズ

Copyright© 物欲遊戯 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.